Roamで学ぶ、TOEIC:RC

Roamで学ぶ、TOEIC:RC

通常価格 ₩526,000

⭐️「Roamで学ぶ、TOEIC」が、12月24日から生まれ変わります。⭐️

既出問題集とRoam Research(以下、ROAM)を利用して、目標スコアを達成します。

3年間TOEICの指導をしてきて感じたのは、解いた問題を覚えてない学習者が多いことです。故に、勘で正解した問題などは似たような問題でも、次のテストでは間違ってしまう。よって、900点だった人が、820点まで下がるケースも多い。

学びは誤解されていて、時間さえかければ、記憶に刻みこめると思っているのは間違い。新しい概念を理解するというのはある種のブレイクスルーが必要なので、バンバン量をこなす前に、深く考えるフェーズが大事です。

英語学習のブレイクスルーを達成する為に始めたのが、ROAM+TOEIC プログラムです。集中してTOEICの目標スコアを達成するのがゴールです。

プログラムの特徴

  • 「ROAM+TOEIC」では ROAMを利用して能動的な英語学習が出来ます。
  • 強化が必要な箇所も明確になりますので、改善が必要な箇所を集中して勉強出来ます。
  • ROAMを利用することで自動的に勉強日記をつけることも出来ますので、勉強した時間や内容を可視化することも簡単。
  • ROAM には 既出問題集の全問を収録していますので似ている問題を関連付けて覚えることも出来ます。
  • TOEICを準備するのに最高の教材は既出問題集だと言えます。最新の既出問題集を利用することで公開テストと一番近い問題で練習することが出来ます。

ROAMを利用することで忘れられない学習を目指しています。詳細はこちらの note を参考にしてください。

プログラムに含まれている内容

  • オリエンテーション(オンライン上で30分)
  • Roam Researchが1年間無料(19000円相当)
  • 既出問題集をROAM上で学習できるページ
  • 4週間に1回頻度での個別面談(オンライン)

プログラムの流れ

プログラムに申し込みますと、

  1. 二日以内にオリエンテーション用のメールが届きますのでミーティングの設定をお願いします。
  2. オリエンテーションでプログラムの説明を行います。

注意事項

  1. 本プログラムは「ちょいみらい」で最新既出問題集をご購入された方が対象です。
  2. 全ての学習はROAMで行いますので、スマホよりはキーボードがついているパソコンやタブレットからをオススメします。

関連教材

既出問題集(2019年)