Choimirai TOEIC:既出模試会RC3回分

Choimirai TOEIC:既出模試会RC3回分

通常価格 ¥12,990

 4月18日から5月16日まで、3回分の申し込みとなります。

※前提条件:まだの方はちょいみらいで最新既出問題集のご購入が必要です。

既出問題による3回の模試会とフォローアップで、次回の公開テストで目標スコアを達成します。

模試会の対象は最新既出問題集のテスト3からテスト5です。参加者にはより公開テストと似たような環境を提供する為に、テストごとの問題冊子(A4サイズ)を郵便でお送りします。それぞれの冊子は29ページから31ページの長さです。

問題冊子は

  • テスト3を、初回模試会の5日前に郵送
  • 残りの冊子は次回模試会の5日前の発送となります

人工知能の発達による機械翻訳・通訳の発展でTOEICで英語力を測る時代はどこかで終わると思います。2020年が終わる頃には機械翻訳・通訳はTOEIC960点レベルを確実に超えます。TOEICの点数で得する時代はまさに今ですので、短期集中の勉強で点数だけは取得し、次に進むべきだと思っています。

その為に始めたのが、Choimirai TOEIC:既出模試会 プログラム。集中してTOEICの目標スコアを達成するのがゴールです。

プログラムの特徴

  • 模試と解説全てオンラインで行いますのでネットが繋がっていればどこからでも参加できます。
  • 採点と誤答分析用にグーグルシートを利用することで強化が必要な箇所が可視化出来ます。
  • テストごとの問題冊子を用意しますのでより公開テストに近い体験を再現します。
  • 韓国語ネイティブでTOEIC満点のサイト運営者が解説をさせていただきます。
  • 模試会後に行う個別面談で次回の模試会に向けて強化が必要な箇所を細かくチェックします。

模試会の日程

模試会は全3回、午後1時半から午後6時まで。

  • 4月18日(土):TEST 03
  • 5月2日(土):TEST 04
  • 5月16日(土):TEST 05

模試会当日の流れ

  • 13時半から受付開始(オンライン)
  • 13時45分〜15時:RCの模試
  • 15時〜15時30分:採点と時間内に解ききれなかった問題のチェック
  • 13時30分〜16時半:RCの解説1
  • 16時40分まで休憩
  • 16時40分〜17時半:RCの解説2
  • 18時まで Q&A

プログラムに含まれている内容

  • オリエンテーション:オンライン上で20分
  • 3回の模試回:RCのみとなります
  • 3回の個別面談:オンライン上で30分:
  • 自動採点と誤答ノート用のグーグルシート
  • 最新既出問題集のテスト3からテスト5までの冊子(郵送)

プログラムの流れ

クラスに申し込みますと、

  1. 二日以内にオリエンテーション用のメールが届きますのでミーティングの設定をお願いします。
  2. オリエンテーションでプログラムの説明を行います。
  3. 模試が終わりましたら、個別面談用のミーティングを設定してください。

 

注意事項

  1. どなたも参加できますが、今のスコアが750点以上の方ですとより効果があります。
  2. 問題冊子を郵送することにより、教材(既出問題集の2019年版)をご購入された証明が必要です。プロセスを明確にする為、ご購入の証明は、ちょいみらいのサイトで購入された方のみとさせていただきます。
  3. 模試会後の解説はオンライン上で行いますのでオンライン会議に参加できるネット環境が必要です。

返金ポリシー

初回の模試会後、1週間以内(4月18日が初回の模試会の場合、4月25日まで)ですと問題冊子(1冊、990円)と送料(550円)を除いた金額を返金させていただきます。

主宰者プロフィール

2016年3月に受けた初受験で満点。 

2回目に受けた2016年5月の公開テスト(新形式)では全問正解。直近では2019年の1月に受けた公開テストで全問正解をマークしています。

韓国語ネイティブですので、既出総合書の解説にも一番適していると言えます。

関連教材

TOEIC既出問題集

https://www.choimirai.com/products/toeic-1000-lc-rc-vol-5