カート 0

Our journey to TOEIC Speaking Test

preparation speaking

8月5日のTOEICテストの名称変更発表以来TOEIC Speaking & Writing Testsについて興味を持ち始めました。英語力を求める理由としてコミュニケーション手段よりはAfter Internet時代において情報収集の手段を強調しなければならないという信念に変わりはありません。情報収集手段としての英語力を鍛えるためにはリーディングとリスニング能力を強化しなければなりません。

但し、英語学習者の中で英会話に対する関心は過去も今もそれから、これからも高いと考えられます。また、ビジネスや日常の中で英会話のニーズがある学習者の方も多くあると思います。自分のレベルが測定できることは学習を続けていく中で大事なことです。TOEIC Speaking Testで自分の英会話レベルを計ってみましょう。

TOEIC Speakingのテストはすべてが英語でそして、パソコンで行われます。

TOEIC Speaking Testの問題構成


スピーキングの問題は6つのセクション(Part1 through Part6)にわかれています。

  • Part1:音読
  • Part2:写真描写
  • Part3:設問に答える
  • Part4:提示された情報(スケジュール表など)に基づいて答える
  • Part5:解決策を提案する
  • Part6:同意や反対の意見を述べる


<Image courtesy of www.toeic.or.jp>

Part1


パート1では短い英文が画面に表示され、その英文を音読します。

英文の例:

Attention, passengers for Pacific Air flight 753 to Detroit. The departure will be delayed while workers remove ice from the plane and the runway. We expect the delay to last about one and a half hours. We appologize for the inconvenience, and in the meantime we encourage you to use the airport's excellent facilities.

Part2


パート2はTOEIC Listening & Reading Testのパート2と似たような写真が画面上に表示されますので、その写真を見てなるべく詳しく写真の状況を描写します。

Preparation Timeが30秒で、Response Timeが45秒です。45秒ですの話す時間がだいぶ長いです。写真で見えている全体イメージから細部まで描写する必要があります。

Part3


パート3は特定のTopicについて3問が出題されます。それぞれの質問に対し、答える形式の問題です。最初の2問のResponse Timeが15秒の反面、3問目のResponse Timeは30秒ですので、質問の意図を正しく把握し、自分の考えをきちんとまとめて伝えなければなりません。

Part4


パート4ではまず情報(ミーティングのスケジュール表など)が提示されますので、その情報に基づいて3つの質問に答えます。質問の根拠になる情報を正しく見つけて自分の言葉で答えを正確に伝える必要があります。

パート3と同様に3問目のResponse Timeは30秒です。

Part5


ここでは提示されている問題点に対して解決策を提案します。Preparation Timeが30秒で、Response Timeはなんと60秒もあります。

ある程度答えのテンプレートがありますので、そのテンプレートに詳細を埋め込んで時間内に自分の意見を述べる必要があります。このテンプレートというものは日常のビジネスの中でも応用できるものだと考えていますので身につけておくと便利でしょう。

Part6


最後のパートです。パート6の質問は、Express an opinion、となっていて、自分の意見を述べる問題です。

問題の例:

Do you agree or disagree with the following statement?

Television advertisements should be humorous above all else.

Give specific reasons or examples to support your opinion.

Reponse Timeはパート5と同様に60秒ですが、Preparation Timeが半分の15秒です。従って、より素早く自分の意見をまとめる必要があります。

Part6の解答の例:

I agree that TV advertisements should be funny above anything else.
First of all, humorous advertisements are more likely to lead to actual purchases.
To be specific, people like to watch funny ads over and over again, and doing this naturally stirs an interest in the product. If people interested in something, they are more likely to buy it, so funny ads can result in more purchases.
Secondly, humorous advertisements can plan a unique image of the product in people's minds. For example, funny advertisements are usually in the form of an anecdote or feature a strong main character, so it's more attention-grabbing than other advertisements and will stay in people's memory longer.
For these reasons, I think that the biggest selling point an advertisement can have is that it is humorous.

ここまでの文章をまとめられるようになりますと、英会話の自信にもつながるのではないかと思ってます。

So, what now?


今日(8月12日) 一つの模試をやってみて思った感想は、いいスコアを狙うためにはTOEIC Listening & Reading Testよりも準備が必要だということです。チャレンジは、

  1. 問題の意図を正しく把握する
  2. どのように答えるか、解答の骨組みを作る
  3. 時間内に答えを伝えられるによう練習する 

これらのチャレンジを克服するためには練習が必要です。

TOEIC Speakingの教材


8月9日(火)に韓国へ行って韓国のTOEIC Speaking Test参考書を見て来ました。

TOEIC Speaking Testは2015年に形式に大きい変更がありましたので、それらの変更を反映している教材がオススメです。ここで紹介する教材は両方ともにTOEIC Speaking模試用の参考書です。中でもハッカーズはアプリケーションも充実していますので、学習するのにとても役立つと思います。

ヨンダンギ

ヨンダンギが出しているTOEIC Speakingの模試を10回収録しています。ヨンダンギ・サイトでアカウントを作成しますと、オンラインの模試10回分を無料で受けることもできますので、お得です。

教材へのリンクhttp://bit.ly/2bc7dI2


ハッカーズ

ハッカーズが出しているTOEIC Speakingの模試10回分を収録しています。ハッカーズサイトでアカウントをお持ちですと、オンラインの模試が2回分無料で受けられます。また、話す練習をするアプリなど、Speakingの練習をする際に役立つツールが付属しています。

教材へのリンクhttp://bit.ly/2bnmOVP



ハッカーズTOEICスピーキング実践模試アプリのレビュー:

最後に、


TOEIC Speaking Testは英会話にご興味がある学習者にはオススメです。僕のように発音が下手な人でも、今日1日で何回か繰り返し練習をするだけで発音が良くなった気がします。また、質問に対する解答の骨組み作りも興味深いところがありました。

9月4日(日)のテストに向けてこれからも頑張っていきたいと思ってます。

 



前のブログ 次のブログ


Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published