カート 0

語彙力強化:New General Service List(NGSL)

reading tadoku vocabulary

英語のリーディングスキルを伸ばす8つのアドバイス」でも紹介しましたように、読解力を伸ばすために語彙力強化は必要不可欠です。

英文の中で頻繁に使われている単語をリスト(General Service List、略してGSL)として初めて紹介したのが1953年です。GSL誕生60周年となる、2013年に「GSL」は大きいアップグレードを迎えます。GSLのCambridge English Corpus(CEC)のカバー率が84%だったのに対し、2013年にNew General Service List、と紹介された単語リストは、CECのカバー率を92%まで伸ばしています。

上記表にも書いてあるように、NGSL(約2800個の単語)をマスターしますと、英文で使われている単語の92%がカバー出来ます。本文にある単語の90%以上がわかれば、辞書を使わずに内容を理解するのも難しくないはずです。

多読と一緒にNGSLのリストを学習することを強くオススメします。単語の学習方法は色々とありますが、「Vocabulary.com」と「Quizlet」でNGSLの勉強が出来るリンクをシェアさせていただきます。

※両サイトともに語彙の練習をするためにはアカウントの作成が必要です。

Vocabulary.com


リストに含まれている単語は英文に出ている頻度の高い順で作られています。頻度が一番高いのは、「the」、で、一番低い単語は、「thirst」です。頻度順に出来てますので、頻度が高い単語から勉強するのが良いと思います。

語彙リスト Vocabulary.comのリンク
NGSL by Frequency 1-200
NGSL by Frequency 201-400
NGSL by Frequency 401-600
NGSL by Frequency 601-800
NGSL by Frequency 801-1000
NGSL by Frequency 1001-1200
NGSL by Frequency 1201-1400
NGSL by Frequency 1401-1600
NGSL by Frequency 1601-1800
NGSL by Frequency 1801-2000
NGSL by Frequency 2001-2200
NGSL by Frequency 2201-2400
NGSL by Frequency 2401-2600
NGSL by Frequency 2601-2801
https://www.vocabulary.com/lists/1753939
https://www.vocabulary.com/lists/1753943
https://www.vocabulary.com/lists/1753947
https://www.vocabulary.com/lists/1753948
https://www.vocabulary.com/lists/1753952
https://www.vocabulary.com/lists/1753954
https://www.vocabulary.com/lists/1753958
https://www.vocabulary.com/lists/1753960
https://www.vocabulary.com/lists/1753963
https://www.vocabulary.com/lists/1753964
https://www.vocabulary.com/lists/1753966
https://www.vocabulary.com/lists/1753967
https://www.vocabulary.com/lists/1753968
https://www.vocabulary.com/lists/1753970

Quizlet


QuizletのNGSLリスト(https://quizlet.com/class/821915/)は、manjiroさんhttps://quizlet.com/manjiro)によってメンテされてます。

まとめ


読解力向上に語彙力はとても重要です。英語の文章で一番頻繁に使われている語彙(NGSL)を集中して勉強することで、短期間で効率よく語彙の学習が出来ると思います。また、Vocabulary.comで学習をしますと、単に単語の意味を覚えるだけではなく、同じ単語が文脈の中でどのように使われるかまで覚えるようになります。皆さんが語彙力を強化し、多読がもっと楽しくなることを願ってます。

関連イベント・商品


6ヶ月間の多読チャレンジ:http://bit.ly/2rjZOh3



前のブログ 次のブログ