Choimirai Class-M

Choimirai Class-M

通常価格 ¥5,400

Choimirai Class-M は、Choimirai Classと同じサービスが月額でご利用できるサービスです。Choimiraiへ通う一番のメリットは、英語で学べる力が鍛えられることです。

  • 含まれているサービス
  • ご利用までの流れ
  • 脱退につきまして
  • 注意事項(申込の前に必ずお読みください
  • 主宰者プロフィール

含まれているサービス

メンバーになりますと、下記のサービスがご利用できます。

  • Newsela Pro
  • Quill(英作文)
  • Slackコミュニティ
  • Nearpodのオンライン授業(木曜日朝6時)
  • Follow-up

Newsela Pro

Newsela Pro は Newsela が学校向けに提供している有料サービスです。同サービスはアメリカ小中高の90%が採用している多読専用の Learning Platform。米国の小2から高3レベルまで選べる素材は7000本以上。毎日新しい記事を6〜8本追加しています。読解力を可視化することでモチベーションの維持にも繋がります。

Quill

グーグルからもその実用性を認められ、2019年のGoogle AI Impact Challengeで選ばれ1億4千万円の助成金を獲得!チャレンジに参加したのは2600の会社で選ばれたのはたったの20社のみ。「Quill」は人工知能を利用して英作文に必要な文法と書く力が鍛えられるサービスです。

 

Nearpod オンライン授業

オンライン授業にはアメリカの小中高60%以上が採用している、Nearpodを利用します。全ての授業は見るだけでなく、様々なインタラクションを用意してますので、内容の理解や英語力の上達も早いと期待しています。

Slackコミュニティ

Choimirai Class のメンバーになりますと、専用の Slackに参加することになります。Slackでは Newsela や Quill に関する質問だけでなく、英語で学ぶ部活にも参加できます。

Follow-up

オンラインのフォローアップ(20分前後、GoToMeetingを利用)で Newsela と Quill の進捗を確認します。フォローアップは約4週間に1回の頻度で行います。

    ご利用までの流れ

    Choimirai Class に申し込みますと、翌日から Newsela と Quill、そして Slack に参加できます。それぞれのサービスに対するアカウント作成方法はメールでご案内させていただきます。

    Newsela は米国小3クラスから参加することになります。クラスの見直しはFollow-up ミーティングで確認させていただきます。

    月次のサブスクリプションとなりますので、サービスをキャンセルしない限り、30日ごとに課金されることとなります。

    課金の前に、リマインドのメールが届きますので、脱退をご希望でしたら、そのタイミングでキャンセルをお願いいたします。

    脱退につきまして

    サービスをキャンセルしますと、Quill と Slack のアカウントは無効となります。Newsela につきましては、有料のサービス(Quiz, Power Words, Social and Emotional Learning, Reading Progress Report, 課題記事など)が使えなくなります。

    注意事項

    お申し込みの前に必ずお読みください。

    • 月次のサブスクリプションですので、30日ごとの課金となります。
    • 課金につきましては3日前にリマインドのメールが届きますので、脱退をご希望でしたら、課金の前にサービスのキャンセルをお願い致します。
    • 課金後の取り消しは出来ません。
    • Choimirai Class の健全性を保つため、学校側にはメンバーを退学させる権利があります。その際には、当月の会費は全額返金させていただきます。
    • Newsela と Quill、そして Slack のアカウントはご自分で作成する必要があります。作成方法につきましては、メールでご案内させていただきます。
    • 3か月以上活動がないSlackアカウントは無効とさせていただきます。作り直す際にはメールで教えてください。
    • お支払いは、クレジットカード決済のみとなります。現在、JCB カードには対応しておりません。

    主宰者プロフィール

    1975年韓国生まれ。2年間韓国の大学で建築を勉強したあと、軍隊へ入隊(義務)。1997年、1年間のワーホリ(オーストラリア)を経て、1998年から2年間日本で日本語を習う。2000年にカナダへ渡航。Computer Science の学士号を取得。2004年にインドのIT会社(Infosys)に就職し、インドで1年間を過ごす。2005年から同社の日本支社で働く。2009年に野村證券に転職。2014年、Georgia Tech のオンライン大学院へ入学(機械学習)。2015年に、(株)ちょいみらい、を設立。2017年から Newsela Pro を利用した「多読チャレンジ」を運営し、延べ306人が参加。

    • 2016年3月:初受験で、TOEIC 満点
    • 2016年9月:初受験で、TOEFL 107
    • 2017年:初受験で、英検1級合格
    • 2017年:Newsela Certified Educator

    関連商品

    Choimirai Class の月額はクレジットカード決済となっております。他の方法での決済をご希望の方は、Choimirai Class をご利用ください。