カート 0

6ヶ月間の多読チャレンジ

¥11,000
We currently have 182 in stock.

多読が第二言語習得にもたらすメリットは大きいです。これらのメリットは個人レベルでの感想よりも多くの研究から実証されたものであります。ただ、日本において多読に対する認識はまだ浅いのも事実です。そのため、多読の効果について質問も多いです。

その疑問を晴らすために、「6ヶ月間の多読チャレンジ」をご購入してからまず2ヶ月間、頑張ってください。2ヶ月後に、思ってたのと違う結果でしたら、購入金額は全額返金させていただきます。この対応は既に商品をご購入された方にも適応されます。So, there is nothing to lose.(5月18日追加)

The best way to improve one's knowledge of a foreign language is to go and live among its speakers. The next best way is to read extensively in it. - Nuttall

言語を学ぶ中で一番いい方法はターゲット言語が使われる国に行ってそこで住むことです。それができないのであれば、次に薦めたい方法は『多読』!

多読をもっと広めたいと思ってますので、料金も通常の39%お安くなっています。自ら多読を経験し、多読の信頼性・妥当性、そして実用性を実感してみませんか?募集は200名まで!

多読(Extensive Reading)


近年多読への研究は活発になり、多読がもたらすメリットも明確になっています。いくつか例をあげますと、

  • Vocabulary acquisition:語彙力の向上
  • Improved reading comprehension:読解力の向上
  • Increased reading speed:読解のスピードアップ
  • Greater understanding of grammar conventions:文法理解度の向上
  • Improved writing:作文力の向上
  • Higher levels of reading motivation:もっと読みたくなる

このようなメリットにも関わらず、多読が多く活用されてない理由は、

  • 準備するのに時間と費用がかかる
  • いいコンテンツを見つけるのが難しい
  • 多読への理解不足(メリットを含め)
  • 生徒の進捗を計るのが難しい

これらのハードルを乗り越えるために、Choimirai Tadoku Schoolは、Newselaが学校向けに提供するサービス(有料)を用いて、多読を広めて行きたいと考えてます。

6ヶ月間のチャレンジ?


今やっている英語学習をおいておいて、6ヶ月間多読にチャレンジしてみませんか。6ヶ月後にはどなたでも辞書を引かなくても、英文の記事やコンテンツが読めるようにするのが目標です。

最初は自分のレベルと同等か一つ下の英文記事でスタートし、慣れてくるのに連れて、コンテンツのレベルも少し上げて行きます。初心者からでも始められます

語彙の学習も一緒にして行きますので、語彙力の向上にも役立ちます。

2ヶ月ぐらい経ちますと英文にだいぶ慣れてくると思います。そこからは、割り当てられた記事だけではなく、自ら興味があるコンテンツを取り上げて読み始めるのも良いと思います。

Newselaは無料でもご利用できるサービスです。無料版と6ヶ月間のチャレンジを比較しましたので、参考にしてください。

商品に含まれるサービス


  • 初回のオリエンテーション(オンライン、15分程度)
    • レベルと関心分野を確認の上、クラス分けを行います
  • 2週間に1回のコーチング及び進捗確認(オンライン、15分程度)
  • 週に2〜3つのアサインメント+語彙リスト
  • Newsela.com、使い方の説明(オンライン講座)
  • Vocabulary.com、使い方の説明(オンライン講座)

サービスご利用までの流れ


  1. 商品購入:※銀行振込をご希望の方はチェックアウトの際に、Bank Depositを選択してください。
  2. Newsela.com、クラスへのリンクを送付(メール)
    1. クラス・リンク送付には長くて3日(休・祝日を除く)かかる場合がございます。
  3. ②のリンクからクラスへ参加。Newsela.com、のアカウントがない場合この段階でアカウント作成をお願い致します。
  4. オリエンテーションのご予約
    1. 詳細はメールでお知らせ致します。
  5. 多読開始

注意事項


  • 本サービスをご利用になるためには、Newsela.comでユーザー登録(無料)が必要です。
  • アンドロイドとiPhone用の無料アプリを使いますと、スマートフォンからの学習も可能です。イメージを参照してください。


More from this collection